小さな親切、的を得ない大きなお世話。

「ジャーナリスト同盟」通信:日共は護憲リベラル党へ<本澤二郎の「日本の風景」(2832) - livedoor Blog(ブログ)

 

あ~、またしても「護憲リベラル派」からの共産党への改名「アドバイス」である。

共産党への支持が伸びない理由として、党名が原因というのは間違いである。

資本家側が共産党の政策を恐れ、共産党の支持が増えれば、資本家側が困るから反共攻撃を行うのである。資本家側が困らない政策ならば、名前なんかどうでもいいのである。日本維新の会立憲民主党民進党、公明党希望の党etcを見ればわかる。

共産党が党名を変えたら、支持が増えて躍進できると考える「護憲リベラル派」はおめでたい。

党名を変えたとしよう、今度は「あいつは元は共産党だから」と陰口に代わるだけである。

不思議なことに、自民党が野党に下野したとき、「党名を変えれば政権に返り咲くことができる」と言った「アドバイス」はなかった。共産党だけには党名変更を「アドバイス」する。

共産党の内外政策を正しいと思うなら、共産党に党名変更を呼びかけるのではなく、国民にその政策をリベラル派として呼びかけたらどうだろうか?

強欲な資本主義の下で、労働者、リベラル派が政権を獲得するのは簡単ではない。それでも、労働者、リベラル派が団結して前進しなければならないのだから、資本家側にたつ評論家などの「アドバイス」に惑わされてはならないのだ。

レーニンが言う

「一歩後退 二歩前進」

 

 

 

 

headlines.yahoo.co.jp

貴乃花は、いったい何をしたいのだ。

理事長になりたいのに、なれなかった前回の仕返しか。

我が道を行きますか

headlines.yahoo.co.j

倉持弁護士の奥さんにもインタビューして聞いてみればいい。

しかし、政策顧問を受けるほうも受けるほうだな。

次の選挙で当選はないな、確実に。

headlines.yahoo.co.jp

 

アベのライフワークは北朝鮮拉致問題の「未解決」。

 

選挙の時に、必ず利用される横田夫妻

headlines.yahoo.co.jp

 

トランプが横田夫妻に面会するようだ。

「核・ミサイル問題に加え、拉致問題をはじめとする人権問題で日米両国の連携を示し、北朝鮮に圧力をかける狙いがある。」

日本は今選挙の真っ最中。

アベがトランプに裏で話をつけたとしか思えない。

「人権問題」なら、在日朝鮮人のいわれなき差別を後押ししているのは誰だ!

横田夫妻が、また「利用」される。

 

 

 

 

 

 

 

米軍が飛ぶ時はいつでもJアラートを鳴らせ

ryukyushimpo.jp

 

 

北海道の「上空」800kmを通過し、2000kmさきの公海に落ちた

北朝鮮のミサイルにはやかましいほどのJアラートだが、沖縄の民家300m先に米軍のヘリが落ちても「本土」は知らん顔。

米軍が飛び回るときは、すべてJアラートを鳴らせ!!

自公政権は、エロ政権か?

www.sankei.com

www.sankei.com

まだまだ、出てくるだろうな。

創価学会婦人部の女性じゃないだろうな。

長沢は辞任会見の陳謝で「創価学会のみなさま」とわざわざ言っているところを見ると、婦人部の女性かな?