参議院選挙「敗北」の前にやっておきたいアベ政権。

国民投票法案、憲法記念日までの成立方針確認…与党 

自民、公明両党の幹事長、国会対策委員長らは14日午前、都内のホテルで会談し、憲法改正の手続きを定める国民投票法案について、5月3日の憲法記念日までの成立を目指す方針を確認した。

 野党が審議や採決に応じない場合でも、与党のみで成立を図ることで一致した。

(2007年2月14日12時17分 読売新聞)

支持率下り坂のアベ政権は、小泉時代に、バカ国民がくれた議席を精一杯利用しているのだが、今夏参議院での敗北が予想されるので、憲法改悪への布石である国民投票法案を急ぐようだ。


「みんな」のバカ! 無責任になる構造 (光文社新書)

「みんな」のバカ! 無責任になる構造 (光文社新書)