[日記]懲りない面々

今日、夕方の番組「バンキシャ」で、円天市場について報道していた。
私ははじめて聞く名前なので興味が湧き最後まで見ていたのだが、何のことは無いマルチ商法である。


現金を預けると、同額の「円天」がもらえ、その範囲内で買い物ができるのだ。しかも、解約するとき預けたお金が戻ってくるので、「タダ」ということらしい。
また、利息がつくのもあるが、その利息を年率にすると、到底考えられない数字になる。


欲の皮が突っ張ったオバサン、オジサンがはまりそうな話しである。
テレビに映っていた会員が、ほとんどシニア以上であったことも頷ける。
紹介された会員は、百万単位や千万単位もあった。


中には解約しようとしたら、拒否されて困っている会員もいたのだが、その同じ会場で、喜んで買い物をしているオバサンもいて、典型的な詐欺商法の会場と思える風景であった。


このようなマルチ商法は、いつの世も現れ、社会問題かするのだが、欲の皮が突っ張ったオバサン、オジサンなど、懲りない面々も同じように現れる。
こんな面々がいるから、小泉、アベみたいな連中が、日本のリーダーになれるんだろうな。