たばこ1箱1000円、ここまでくると喫煙者いじめか!

http://news.biglobe.ne.jp/social/jj_080625_8349849164.html

私は2年前のたばこ値上げで禁煙した。もう2年になる。
ハイライトを1日50本吸っていた。
だから喫煙者の気持ちもわかる。

たばこをやめて、たばこの臭さもわかるようになった。
喫煙したあとの部屋に入って、たばこがこんなに臭いものだったのかと驚く。
だから非喫煙者の気持ちも分かるようになった。

どっちの気持ちもわかるのだが、現在の「反たばこキャンペーン」のファシズム的風潮は、あまりにも喫煙者をいじめている。
分煙でいいではないか。
神奈川県だったか禁煙条例で騒いでいるところがあるが、煙草を吸えない居酒屋なんか客が来るわけない。
いままでたばこ税にお世話になった部分もあるのだから、そこまで上げることはなかろう。
恩知らずとは、こういうことをいうのだ。


本当に、たばこ一箱1000円の試算をだして「大幅増税」を喜ぶなんてばかばかしい。
非喫煙者は「増税」大賛成だろうが、なにか消費税値上げとセットにされて、ごまかされないように注意したいもんだ。