「事業仕分け」にだまされるな。

今回、「事業仕分け」が公開されて結構評判がいい。
仕分け人が、官僚に手厳しくあたっているのが受けているらしいのだが、そんな程度で喜んでいたら
そのうち元の木阿弥になるのは目に見えている。所詮、民主党は保守なのである。
保守とは、国民の味方面して、自分たちの利権は決して手放したりしない。
「国民のために、こんなに頑張っています!」とパフォーマンスは派手であるが、肝心なことは隠しているのである。


「おもいやり予算にきりこむ」とマスコミは持ち上げているが、所詮は、基地内で働く日本人の給料を削減する程度である。本体の思いやり予算はどうした!

もっともいやらしいのは、「政党助成金」の廃止をやらないことである。
他の予算で、1億、2億を叩いているが、自分たちの「利権」は決して手放そうとしない。

こんな民主党に誰が期待して、喜んでいるのか!