[政治]洗脳される有権者

テレビや新聞で、これでもかというくらい「議員定数削減」や国の「借金増加」を報道していると、有権者はいつの間にか洗脳されていて、国会議員の「削減」が進んでいない、早く実行せよ!という投書が送られたり、こんなに国の借金があるのだから、「負担」を将来の世代に先送りすることはできない。だから、今の私たちの世代から消費税の増税は仕方がない・・などなど。


菅政権は「強い社会保障」を加えれば「増税」を有権者は納得するだろうとの読みもあるのだろう。まるで、酒井法子が「福祉」を勉強したいと言えば、世間の風当たりが弱まるだろうと考えた(と思われる)発想と同じである。


タレントの立候補やマスコミの偏向報道に簡単に洗脳される日本の有権者。当分というか、21世紀が終わる頃でも日本の政治は変わっていないのではないだろうか?


素顔のアメリカNPO―貧困と向き合った8年間
素顔のアメリカNPO―貧困と向き合った8年間