[スポーツ]「名古屋場所」は中止に!

参議院選挙、サッカーワールドカップ決勝T進出と力士の野球賭博、三つどもえのマスコミだが、参議院選挙とサッカーは、じきに結果がでるのに対し、相撲の野球賭博は、処分や今後の方針がでても、なかなか「結果」が出るものではない。
それは、暴力団がからみでこれまでの「付合い」もあり、世間が忘れてくれるまでの辛抱というのが、これまでの歴史であるからだ。
世間が忘れてくれるどころか、相撲ファンの中には、「是非、開催してほしい」という声もある。特に名古屋では、「年に1回だから、是非開催を!」とのファンが多い。
そういう声があがるたびに、ファンももう少し厳しい態度を示せないものかと思う。ファンの大甘な姿勢が、今まで、相撲協会を腐敗させてきた一因でもあるのではないだろうか。


八百長―相撲協会一刀両断
八百長―相撲協会一刀両断