松本復興相、辞任

被災地の知事に、暴言を吐き、マスコミには恫喝して見せた、アホな復興相。


菅直人が「早くやめろ」と野次られているときに、よく暴言が吐けるなぁ、と思っていた。
任命は菅直人だが、総理への影響なんか少しも気にすることなく、好き勝手し放題する理由が
なんとなくわかったような気がする。
民主党自民党公明党も嫌いだ」という発言から、復興相などやる気もないが、頼まれてやっているだけだから
自分の好きなようにしていただけという感じである。

菅直人は官邸で、記者から「任命責任は?」と質問されていたが、何のことか、我関知せずという表情で通り過ぎた。
菅直人も、自分から頼んで復興相にしたわけではなく、ある勢力、ある組織が松本を復興相にするようにおぜん立てしたのだろう。
松本を復興相にし、被災地の復興計画で利益をむさぼる計画だったのではないか?


そんなだから、菅直人と松本の軌道が全く一致せず、それぞれの軌道を勝手に動いていたのだ。